スパークリング

ワインで健康の詳細

お酒は食前酒くらいが一番体にいいとされています。
これは、お酒の体温を高めて血流を良くしてくれる効果があるためです。
しかし、ワインにはそれを超えた健康効果が期待できるそうなのです。

ワインの原料であるぶどうにはたくさんの成分が含まれています。
それらを余すことなく含んで発酵させ寝かせたのがワインです。
そのため、ブドウが含んでいたミネラルやポリフェノール、ビタミンといったものがたくさん含まれています。
特に、ポリフェノールは女性の方ならば必見であると言えますので、好んで飲まれる方も多いのではないでしょうか。

他にも、ワインに含まれているこういった栄養素は吸収率が良く、食物などから摂取する栄養が30%ほどしか吸収されないのに対し、ワインならばほとんどが吸収されるとしています。
栄養不足が蔓延している現代人には、必要不可欠と言っても過言ではないでしょう。

また、ビンテージなどになると更に熟成されて栄養素は更にアップしています。
また、上述したポリフェノールは癌や動脈硬化に対して効果がありますので、健康面に関して気にしているという方は尚更嬉しいですね。
また、ホットワインにすると風邪予防にもなりますので、冬は手放せなくなりそうです。


このページの先頭へ