スパークリング

ワインと併用でお勧めの物

ワインと一緒に摂取するといいとされる食品についてご紹介いたします。
まず、多くの方が効いたことがあると思いますが、一番ワインといいのはチーズです。

これはなぜかというと、チーズは乳製品で出来ています。
特にカルシウムの含有量は非常に多いため、牛乳を飲むよりも身になりやすいと言われています。
吸収率も他の食べ物などと比べると、他が20~30%くらいに対し、50~60%吸収されるほどの違いがあります。

おまけに、乳製品はお酒の処理で疲れた肝臓を助けてくれる効果がありますので、吸収率も上がり、肝臓も守ってくれるということで、最高の組み合わせであると言えるでしょう。
他にも、豚肉や大豆、乾燥のりなどといったものやフルーツなどと一緒に食べてもいいでしょう。
ビタミンやタンパク質などをよく吸収し、身体を綺麗で強いものにしていってくれます。

また、野菜やフルーツと一緒にワインを飲むことによって、ポリフェノールの効果を倍増してくれる働きがあります。
がん予防にもなる上にビタミンも多く吸収できますので、この組み合わせは相性がいいです。
サラダなどが好きならば、美味しくいただけるでしょう。
ここに生ハムなどを乗せてお好みに仕上げれば、美味しく食べることが出来ますね。


このページの先頭へ